カートをみる マイページへログイン お買い物ガイド お問い合わせ サイトマップ
TOTAL SECURITY & SAFETY 「セキュリティ王」。防犯カメラ・防犯グッズ・ホームセキュリティ・カギ関連商品・住宅金物・デジモノ・情報機器・小型家電・アイデア商品・防災用品等を販売中。防犯カメラ取付、ホームセキュリティ取付等の施工等、各種工事も行っております。お気軽にお問合せください。
ホーム 会社概要 工事 配送・送料 支払い方法 リンク 採用情報

ベースボールキャップ型カメラ SVR-41CAPi

  

ベースボールキャップ型カメラ SVR-41CAPi

メーカー:サンメカトロニクス(Sun-Mechatronics)
型番:SVR-41CAPi
価格:

39,800円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

■ 商品説明

SVR-41CAPiは、41万画素のSONY 製SuperHADCCDを搭載した、ベースボールキャップ型の高画質カムフラージュCCDカメラです。その形状から主に探偵業等の調査目的での仕様に最適です。前モデルであるSVR-41CAPの撮像素子を、1/4インチから1/3インチへと大型化し、水平解像度を450TVLinesから、550TVLinesへと引き上げています。さらに、最低被写体照度を3Luxから0.2Luxへ大幅に改善しました。身に着けても、ベースボールキャップ型ですのでカジュアルな服装でも違和感のない外観です。

■ 商品仕様

製品名ベースボールキャップ型カメラ SVR-41CAPi
型番SVR-41CAPi
メーカーサンメカトロニクス(Sun-Mechatronics)


■特徴




SVR-41CAPiは、41万画素のSONY 製SuperHADCCDを搭載した、ベースボールキャップ型の高画質カムフラージュCCDカメラです。その形状から主に調査目的での仕様に最適です。前モデルであるSVR-41CAPの撮像素子を、1/4インチから1/3インチへと大型化し、水平解像度を450TVLinesから、550TVLinesへと引き上げています。さらに、最低被写体照度を3Luxから0.2Luxへ大幅に改善しました。

■完璧にカモフラ−ジュされたレンズ部
身に着けても、違和感のない外観です。

■CCDチップにSONY製SuperHADCCDを採用
心臓部の半導体CCD撮像チップには、総画素数41万(有効画素数38万)画素のSONY製のSuperHADCCDを採用しました。単独使用においては、一般的なMiniDV方式を採用する単版式の民生用デジタルビデオカメラに引けをとりません。

■ポリスビデオシリーズに完全対応
本機は他のSVRシリーズ同様に、ポリスビデオシリーズに完全対応しています。ポリスビデオ本体からの電源の供給やAV信号のやり取りを1本のケーブルにて行えます。また、オプションの有線リモコンを併用することで、電源のON/OFFから録画のスタート/ストップまでの一連の動作を、システマチックに行うことができます。他の外部録画機器を使用した場合の、個々に行う煩雑なアクションや配線を極限まで減らすことができます。
注意1:ポリスビデオシリーズとは、PB70S/PB3500S及びMA100Sです。
注意2:有線リモコンに対応している機器は、PB70S及びPB3500Sとなります。


■水平解像度550TVLinesの圧倒的高解像度
SVR-41CAPiの水平解像度は、550TVLinesを誇ります。この数値はSVRシリーズにおいて最高峰となります。いままで、判別の難しかった被写体も、情報量豊かに高精彩に描画します。
※記録できる解像度は、録画機側のフォーマット及びスペックに依存します。


■専用9V電池ボックス
本製品には、電源の確保の困難な場所での撮影や移動撮影などを可能とする専用の電池ボックスが付属します。ポリスビデオシリーズ以外との組み合わせで使用する場合の必須アイテムとなります。電池ボックス本体には便利な電源ON/OFFのスイッチが付いています。 ※電池ボックス適合電池は、006P9Vタイプとなります。また、安定した性能を発揮させるためアルカリタイプをご使用下さい。





■撮影サンプル



撮影設定 / 動画サイズ 1280x960 / フレームレート 30fps / 撮影者 身長 168cm

※1 撮影環境により、映像がちらつくことがありますが、機器の不具合ではございません。
(電源周波数が50Hz地域の東日本では、蛍光灯を光源とした撮影の際に映像が ちらつく"フリッカー"と呼ばれる現象が発生する場合があります。 )
※2 この動画はWeb用に変換しているため、実際に撮影した映像とは若干異なります。
実際に撮影した映像のデータは、こちらよりダウンロードしていただけます。

■各部名称




 
SVR-41CAPiは、41万画素のSONY 製SuperHADCCDを搭載した、ベースボールキャップ型の高画質カムフラージュCCDカメラです。その形状から主に探偵業等の調査目的での仕様に最適です。前モデルであるSVR-41CAPの撮像素子を、1/4インチから1/3インチへと大型化し、水平解像度を450TVLinesから、550TVLinesへと引き上げています。さらに、最低被写体照度を3Luxから0.2Luxへ大幅に改善しました。身に着けても、ベースボールキャップ型ですのでカジュアルな服装でも違和感のない外観です。
 
信号方式 NTSC
動画記録・再生方式 録画機に準ずる
撮像素子 1/3型Sony製SuperHadCCD
有効画素数 38万画素(総画素数41万画素)
レンズ F1.8/f=4.3mm
水平画角 67.1度
最低被写体照度 0.1Lux/F2.0時
水平解像度 520TVLines
S/N比 45dB以上
電子シャッター 1/60-1/100,000秒
電源 DC9V(付属電池BOXまたは付属9VACアダプター)
消費電流 140mA
電池寿命 約1時間(006Pアルカリ乾電池使用時)※2
音声マイク OK ※2
外寸 27 x 20 x 13cm
コード部:約160cm(帽子から出る部分60cm+延長コード1m)
重量 139g(延長コード含む)
分岐ケーブル:18g
電池BOX:69g(006Pアルカリ電池含む)
同梱品 SVR-41CAPi本体、延長コード、分岐ケーブル、9V電池BOX、取扱説明書兼保証書、映像機器注意事項書


※仕様及びデザインは予告無く変更する場合があります。
※1 電池寿命は、目安とお考え下さい。
※2 音声はモノラルとなります。

ページトップへ